FC2ブログ
Whizのブログ

ここは同志社大学アカペラサークルOne Voicesに所属しているバンドWhizのブログです。
× プロフィール

ほーりぃ☆

Author:ほーりぃ☆
FC2ブログへようこそ!

× 最新記事
× 最新コメント
× 最新トラックバック
× 月別アーカイブ
× カテゴリ
× 検索フォーム
× RSSリンクの表示
× リンク
× ブロとも申請フォーム
× QRコード
QRコード
× スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



× ぜっこおーちょーおー まふゆのーこーい♪



どうも、金曜日ごーせです。
本日うぃず練習曜日、のはずが。

な なんとこぅさんが病に伏せってしまいました。
練習お休みするなんて 本当にめずらしいことです。
なので、明日のこぅさんの日記には皆さんお見舞いコメントをどうぞよろしくお願いいたします。
早く元気になればいーよね。


さて。
私はとてもうきうきしているのだよ。
なぜかって?
スキーに行くことを決めたからだよ、諸君。

日本には割と雪の降る地方が多い。
(と、私は思う。何を基準にかは定かでないが。)
しかし、大阪市内に産まれて、それから郊外の兵庫県宝塚市に住み始めた私は「雪」というものに縁遠い。
確かに大阪でも降るのは降る。
でも何十センチの積雪、なんてのは、少し足を伸ばさないとだめだ。
だから、「雪」のあるところに行くこと自体がすでにロマンなのである。

旅行好きの父親をもったせいで、冬休みの旅先なんかではたくさんの雪に触れることもあった。
大変不謹慎な話だが、路面がカチコチに凍った山道をチェーンをつけて走りながら、前の車や横の車がズリズリとスリップしているのを見ると、戦々恐々としている両親をさしおいて、わくわくしたものである。

もう、なんならスキーでなくてもいい。
雪だるまも作りたいし、雪合戦もしたいし、そりでも滑りたい。

まあ、しかし私も立派な大人になってしまった。
大人には大人のプライドがあるのである。
(別に無理はしなくてもいいように思うけども。)
そこでスキー、だ。
格好よさ、という点において本当はスノボに手を出したい気持ちもあるけど、どうやらスノボは難しいらしいので、却下である。
怪我はしたくない。
運動神経が並の並である上に、最近ちっとも運動をしていない。
冬の山をなめちゃいかんのである。
(それ以前の問題である。)

2日間でどれくらい滑れるかなー。
とりあえずリビングで広瀬香美を大熱唱しながら、シュプールを描くシミュレーションをしていると、ぱぱに「2日でそれは無理やろ。」とあっさり一蹴された。
おまけに運動音痴のままにまで「まっすぐしかいかれへんで、絶対ww」という屈辱的な言葉をもらってしまった。

しかし、とにかく挑戦することに意義があるのだ、きっと。
いまやたくさんの雪国にお住まいの方も読んでいただいていると思います。
どうか、スキーのコツなんかがあれば、ご教授くださいまし。

そして、万が一。万が一。
スキーに飽きたときにゲレンデでする楽しい雪遊びなんかがあれば、こっそり教えてください。

では また来週。
皆さま、よい週末を。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。